胃下垂でも太る方法

「胃下垂うらやましい」と言われ過ぎていい加減イライラしてきたので、このサイトを作りました。

ボディビルおすすめの筋トレとフトレマックスで胃下垂でも体重増加

   

私は現在38才の男性です。

私は数年前まで太りたいけど太れないという悩みを抱えていました。

 

そうなんです、私は胃下垂だったのでいくら食べてもまったく太ることができなかったのです。

夏場で半そでを着ているときなんかは自分の細い腕を出すのがものすごく嫌でしたし、友人たちと海なんかに行っても周りの目を常に気にしてしまいます。

太る為に食事方法を改善。栄養価が高く吸収率がいいものに変更

なんとか太る方法はないものかとインターネットを検索したり本を読んだりして、様々な太り方についての方法を調べました。

サプリや薬なんかを服用する太り方なんかもありましたが、そういった方法にあまり興味がなかったのでまずは食事の方法を変えるところから初めて見ました。

 

 

それまで私は食事は1日2回朝と夜だけで後は適度な間食といった具合だったのですが、朝・昼・晩をしっかりと食べ、さらに格食事を2回ずつにわけ一日の食事回数を全部で6回にしてみました。

食事の内容もできるだけ栄養価が高く吸収率がいいものに変えてみたりもしました。

 

そんな時間が3ヶ月ほど続きましたが、正直さほどの変化は現れませんでした。

多少の体重の変化はありましたが、太ったというほどのものではありませんでした。

 

 

この太り方は私には向いてないなと考え太りたいと思うことは胃下垂の人には無理なんだろうかと若干あきらめもしました。

しかしやっぱり太りたいという願望は消えなかったので色々考えていると、ボディビルをやっている友人のことを思い出しました。

ボディビルの友人に相談。筋トレと「フトレマックス」の効果

肉体改造についてはきっと詳しいはずと思い、急ぎ連絡をいれてみました。

自分が現在胃下垂であること、太りたいと思っても中々太れないこと、太る方法はないものかなどを質問しました。

 

すると色々教えてもらうことができました。

その友人から進められた太る方法はまず筋トレです。

 

 

その詳しいやり方もインターネットに動画で掲載されているものを見せてくれました。

さらに「フトレマックス」というプロテインを紹介してもらいました。

 

その友人いわく、この筋トレとプロテインの摂取を毎日きちんとやれば、一ヵ月後には必ず少なからずも効果は出ているはずだからやってみてとのことでした。

本当かなと半分疑いながら言われた通りにやってみると、一ヵ月後私の体重は4.5kg増加し、体つきも心なしかガッツりしてきたように思えました。

 

 

やはり専門で勉強している人はすごいなと素直に感心し、その友人に大変感謝しました。

それから数年がたちましたが、現在は当時から15kgも体重を増加させることだできています。

 - 胃下垂でも太る方法