胃下垂でも太る方法

「胃下垂うらやましい」と言われ過ぎていい加減イライラしてきたので、このサイトを作りました。

胃下垂の原因の一つに運動不足。太る為にジョギングをしてみた

      2017/11/24

医師に胃下垂と診断された37歳男性です。

身長180cmに対し体重は65kg程度と痩せ形なのですが、お腹が出ているせいか周囲からは適正体重くらいと思われています。

 

痩せすぎだと感じたので、自身で太り方や太る方法などを調べてみました。

その時に行った事と、どのくらいの効果があったかについて書いていきます。

 

 

食べても体重が増えない 胃下垂による影響か、太りたいと考えても食べ物が上手く消化しなかったので、体重が中々増えなかったです。

暴飲暴食や早食いは全くせず、野菜や肉をバランスよく食べていたため、食生活に原因はなさそうな気がしました。

ネットで調べてみた

ネットを使って太る方法と太り方について調べてみると、胃下垂で体重が増えなくて悩んでいる話が沢山出てきました。

その中に医療関連の話を書いている人がいて、運動不足も原因の一つと記載していたので、私自身の事を指しているように見えました。

 

私は事務の仕事をしていて、普段は椅子に座ったまま過ごすことがほとんどです。

そのため運動らしいことをしてこなかったのも胃下垂になった理由のような気がします。

 

 

良い話を聞けたので、早速運動を開始してみることに決めました。 

運動を始めた

腕立て伏せと腹筋をしてみた所、それぞれ10回ずつ程度しかできなかったです。

その後、外をゆっくりと走ってみましたが、1km走った程度で激しい息遣いとなり動けなくなりました。

 

なので、息を整えながら家まで歩いて戻りお風呂に入って汗を流しました。

お風呂上りに自身の身体を鏡で見てみると、腕と足にはあまり筋肉がないので、見ていて切なかったです。

 

 

太りたい一心で運動をするのも妙な感じですが、この方法が適切みたいなので、頑張って続けていこうと思いました。

太る為に運動を開始した結果は……?

1ヶ月後

腕立てと腹筋は、1ヶ月後には20回ずつできるようになっていました。

 

1kmが限度だったジョギングも何度もやって慣れてきたせいか、2kmまで走れる状態に変化しています。

体重も65から66kgに増えたので、太る方法としては間違っていないみたいです。

 

 

毎日運動をするのも筋肉に良くないらしいので、1週間に1日ほど運動しない日を設けています。

 

1年後

腕立てと腹筋は30回程度なら簡単にできるようになったので、両腕には以前とは比べ物にならないほど筋肉がつきました。

ジョギングは4から6kmは簡単に走れる状態に変化し、運動後はストレッチも行っています。

胃下垂に効くストレッチはこちら

 

体重は73kgと前より大きく増えたため、太り方を調べていた頃が懐かしいとさえ感じます。

まとめ

 

胃下垂でも太りたいと思う気持ちがあれば、何とかなるようです。

胃の状態も悪くないので、運動しながら筋肉をつける生活を今後も続ける予定です。

 - 胃下垂でも太る方法