胃下垂でも太る方法

「胃下垂うらやましい」と言われ過ぎていい加減イライラしてきたので、このサイトを作りました。

胃下垂になる主な原因と、太りやすい体を作るために姿勢を正す

   

20代女性です。

胃下垂でも太る方法はいくつかあります。

どうして胃下垂になるのか?主な原因とは

まず、根本的に胃下垂を治すということです。

胃下垂になる原因はいくつかありますが、主に3つ。

 

一つ目は筋力不足。

胃を引き上げる筋力が足りないこと。

 

 

二つ目はストレス。

過度なストレスにより胃下垂になる場合もあります。

 

三つ目は暴飲暴食。

暴飲暴食になり胃に負担がかかっている可能性。

 

 

上記の三つです。

これはすぐに解決するのは難しいと思うので、太り方として胃下垂は消化吸収があまり良くない状況なので、小分けにして食事をするという方法をとるというふとり方があります。

食事は消化吸収がよく高カロリーのものを。食べ方にも注意

また、この時に大切なことは消化吸収がよくカロリーの高いもの

早く太りたいと思っているのであればそれが一番いいでしょう。

 

ただし、太りたいからと言って30分おきに食べるのはダメです。

普通の一食分を2回?3回に分けるイメージで1日6食?9食食べることが好ましいです。

 

 

また、それに完食などとしてなにか果物などを取るのもいいでしょう。

ただし、コーヒー、紅茶などのカフェインを多く含むものは消化吸収を阻害し胃に負担がかかりやすいので控えるようにしましょう。

 

間違っても食前、食中にカフェイン摂取はしないようにして、食事の一時間前にはカフェインを取らないなど工夫をしましょう。

忙しくてそんなに食事に時間を割いている暇はない。というあなたには別の太り方を紹介します。

太りやすい体を作るために、座る時に姿勢を正して腹筋を鍛える

太りたいと思うあまりなんでもカロリーの高いものを食べていませんか?

特に女性は洋菓子などの甘い物。

 

 

それは控えましょう。

甘い物は筋肉を緩めます。

 

また、デスクワークで1日ほぼ座っているという方にオススメの胃下垂の改善法があります。

これは、太り方というよりも太りやすい体をつくる方法と言えるでしょう。

 

 

それは、姿勢を正して座ることです。

それにより腹筋が鍛えられ改善する可能性があります。

 

また、別の太る方法としてツボを押すというのもあります。

これはインターネットなどに色々乗っているので調べてやってみてください。

 

 

さて、これまで色々な太る方法を紹介してきましたが、付け焼き刃の太り方はオススメしません。

もし、本気で太りたいと思っているのであれば必ず根本から改善しましょう。

 

筋力トレーニングやストレス解消、暴飲暴食をしない

など毎日ほんの少しでいい。

 

 

そのほんの少しを積み重ねて少しずつ改善しながら、上記で紹介したものをやっていってくれると健康的に、また気持ち的にも楽に太れると思います。

 - 胃下垂でも太る方法