胃下垂でも太る方法

「胃下垂うらやましい」と言われ過ぎていい加減イライラしてきたので、このサイトを作りました。

胃下垂の原因の一つはストレス。気持ちをスッキリさせて食欲増進

   

私は生まれつき胃下垂で現在21歳の男性です。

初めに胃下垂って痩せるって言うイメージがありますが、実際はそうでもないのです。

 

胃下垂は生まれつきやストレスが引き金でなってしまう場合がほとんどと言われていて、病気ではありません。

ただ、胃の働きは鈍くなる場合もあるので多く割合では体質に合わせて太るか痩せるかなので直接的に胃下垂が原因とは言えません。

 

 

そんな胃下垂では体重を増やす生活環境を工夫していかないといけないのが一番大切なところです。

私は胃下垂でありながら胃が弱い体質で胃もたれしやすい体質でした。

昔から食事の時間が憂鬱。ストレス解消すると胃の調子がよくなる?

結果として小さい頃から食事の時間があまり好きではなく、親からしっかり食べなさいと言う口癖から更に子供ながらストレスを蓄積して胃下垂の効果を存分に発揮していました。

学校での体重と身長に合わせて健康診断の結果が出るたびに憂鬱になり、常に痩せすぎの部類に入って色んな友達と見せ合ったりするのが嫌な時期でした。

 

今よりも太りたいし太り方ってなんだろうって考えている時期でした。

そんな私が克服できたのは高校に入学したての15歳の時です。

 

 

色々受験勉強も無くなりひと段落終えた時期になって急に胃の調子が良くなったのを覚えています。

その時の私は悩みも無くなってストレスが一切ない状態でした。

 

友達にも恵まれて良い学校生活を送ってこれたおかげでストレスとは一切無縁の3年間を送ることができました。

私にとって胃下垂はストレスが原因で色んな不安が結果として食欲不振と消化不良を起こしていたのだと感じました。

 

 

毎日便秘気味で栄養不足からめまいが常時起こっている状態から高校生をきっかけに体調も改善され体重も増えて標準以上になることができました。

食事は健康に取って大事ですがストレスでこんなに胃の調子が変わっていくんだと改めて感じました。

食事は消化に優しいものにすることで、お腹へのストレスも軽減へ

太りやすい方と反対に私のように太りにくい体質の方や胃下垂で悩んでいる方は、食事はできるだけ消化に優しい食材で料理するとお腹に負担を掛けずらくなってストレスを減らせると思います。

太りたいと言いたい気持ちが心の中に合っても中々友人には言いにくい言葉でもあって、心の奥にしまいがちだと思います。

 

食事はお腹に優しい食べ物で普段の生活ではストレスに対して色々対策を考えて生活するとお腹も空いてきたり、消化も良くなり胃の調子が良くなると思います。

こってりした食べ物やカロリーが高い食べ物は太る方法に大切ですが、私たちにとっては苦しい食事になってしまうこともあります。

 

 

1つの太る方法として気持ちをスッキリさせて心からリフレッシュする方法もオススメです。

太りたいと考える気持ちも大切ですが、太る方法は食べることと直接繋がっています。

 

太り方のポイントは自然にお腹が空く環境が大切です。

色んな方法がある中で胃下垂の方特有の太り方は気持ちから変えていければ体重が良くなっていくと感じます。

 - 胃下垂でも太る方法