胃下垂でも太る方法

「胃下垂うらやましい」と言われ過ぎていい加減イライラしてきたので、このサイトを作りました。

胃下垂で太る為には食事の最初にタンパク質や炭水化物を食べよう

   

私は現在30歳の会社員です。

胃下垂だからなのか昔から痩せていて、ずっと太りたいと思っていました。

 

いろいろ試して失敗もしてきましたがこの太る方法なら胃下垂であっても太ることができるので、食事での太り方を紹介していきます。

まず食事の量ですが、今まで通りの量で大丈夫です。

暴飲暴食は逆効果。タンパク質や脂質・炭水化物を意識して

胃下垂だと太りたいと思うあまり暴飲暴食してしまうこともありますが、おそらくそれでは太ることはできません。

私も食事の量や数を増やしたことがありますが、結果は食べ過ぎて胃が痛くなってしまうだけでした。

 

 

それに太りたいといってもやっぱり健康的に太る方法を選んだ方が良いので、食事は基本的に今までと同じです。

ただし、食べるものと食べ方を少し変えます

 

ますメイン料理にはなるべく鶏肉を食べるようにしてください。

鶏肉は脂が少ないですし、タンパク質も豊富です。

 

 

太るには脂質とたんぱく質、炭水化物が大事なので、鶏肉を食べてタンパク質を多く摂取するようにしてください。

糖分や塩分の摂りすぎは太る方法以前に健康に良くないので止めておいたほうかいいです。

食べる順番にもポイントあり。一番吸収する最初にタンパク質や炭水化物を。

そして太り方のポイントは、「食事の時にタンパク質や炭水化物から食べる」ということです。

空腹時は体が栄養を一番吸収するタイミングなので、まずはお肉やお米などを食べるようにすると効果的です。

 

ある程度お腹がふくれてきてから野菜などのヘルシーなものを食べていくようにすると良いです。

食事で気をつけるのは「鶏肉を食べる」ということと「食べる順番を考える」という2点だけですが、もう1つ意識することで更に太りやすくなります。

 

 

それがチョコレートです。

人の体はまず糖分から消費し、そして貯えている脂肪や食べた食事からカロリー消費しています。

 

つまりチョコレートを食べているとチョコレートの糖分から消費されていくので、食べたもののカロリーが消費されにくく太りやすくなっていきます。

私はチョコレートがすきなので選びましたが、飴などに変えても大丈夫です。

 

 

食べすぎは良くないので、頭や体を使ってカロリーを消費する前に食べるクセをつけると良いです。

私はこの3つの「鶏肉を食べる」「タンパク質や炭水化物から食べる」「カロリー消費の前にチョコレート」という方法で太ることができました。

 

3キロ増やすまで半年ほどかかりましたが無理もしていないので、健康的な太り方を探しているという人は参考にしてみてください。

太りにくい体質や胃下垂だとなかなか太れなくて大変ですが、健康のことを考えてゆっくり体重が増える方法がよいと思います。

 - 胃下垂でも太る方法